読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更ながらスーサイドスクワッド

f:id:Ichigoh:20170314153325j:plain

 

どうもこんにちは!Ichigohです!

 

いやぁ、スーサイドスクワッド、最高でした。

 

なぜ今更スーサイドスクワッドを?ということなのですが、

今お付き合いしている彼女とよく、

ジョーカーかっこいいよね、

という話になるのです。

 

きっかけはこちらの動画。

 

たまらん!!!!!!

これこそがまさに僕の目指すアート!

この感情むき出しの、ちょっとジャンキーなパンク魂とメタル魂に

人間の純粋さとひねくれた部分の融合感!

ジョーカーがかっこよすぎる!

それに加えてハーレイが可愛すぎる!

そして僕はslipknotがびっくりするほど大好きです!

そしてそして僕はドラムが大好きです!

つまりこの動画は大好きなものまみれで

なんともたまらんのです!

 

これは僕が、youtubeで、

Slipknot drum」と検索していて

見つけた動画です!

 

見つけてすぐに

フォオオオオオオオオオオオってなったのですが、

友達にこの興奮をフンガフンガ伝えても

ふーん、すごいねー

くらいなものでした。

 

しかし、

マイハニーは違ったのです!!!

マイハニー「たまらん」

さすがっす。

 

こうしてスーサイドスクワッドの会話が増えるわけなのですが、

よく考えると、二人ともこの映画を見ていなかったのです。

 

夜中にどうしても見たくなってファミマに走って買いました。

DVDを手に取っている感覚はまるでアイドルとの握手。

 

そして早速見たわけなのですが、

 

「やはりたまらんのですわこれが」

 

まず何と言っても

f:id:Ichigoh:20170314154931j:plain

ジョーカーさんほんまかっこええっす。

なんとも言えん純粋さ。

それでいて、というかだからこそ

ほんまきちがいっす。マジキチっす。

そして男にとってすごく大切な、ガッツと

その有言実行しちゃうところ!惚れポイント!

 

 

そしてそして、

f:id:Ichigoh:20170314155213j:plain

 

ハーレイ。可愛すぎる。なんというか、薬物のごとく、

ダメだけれども、という妖艶な魅力の持ち主。

 

ケバい女は無理だぜ、という男性諸君。安心してください。

 

f:id:Ichigoh:20170315121610j:plain

こんな彼女はいかがでしょうか?

 

何よりも、

映画を見たらその瞬間から、

ケバいなんて関係ねぇ、好きだ

となること間違い無いです!!!

 

こんな魅力的な二人が繰り広げる純愛もこの映画の魅力で

狂気なほどに愛を感じます。

f:id:Ichigoh:20170315121828j:plain

 

二人とも色々な意味で純粋で、

若い男女として鋭利な牙を持ち、草食系なんぞ糞食らえ状態です。

これくらい感情の泥沼にどっぷりと浸かりきった漬物たちの恋愛。

パワフルで、自己破壊的で、一直線で。いとすばらしき。

 

 

この映画全体を通して、

正直ストーリーはそれほど面白いと思いませんでした。

 

というよりも、ストーリーよりキャラクターが印象的すぎたというべきか。

 

この映画では、キャラクター1人1人に

それぞれの業があり、社会へのアンチテーゼがあります。

現実世界の私たちも、程度の差こそあるものの

みんな自らの業を持つはずです。

自らの業に押しつぶされてしまっても、

もう一度立ち上がり、打ち勝っていくハーレイたち。

他人からはどう見えていようが、自分の中では大きな業。

だからこそ、最後は自分の力で立ち上がることが必要なのですね。

 

こんなセリフが出て来ます。

 

Own that shit.
Own it!
What'd you think was
gonna happen, huh?

「背負えよ!全部背負えよ!

なんだ?何か期待でもしてたのか?あ?」

 

おそらくこういった意味だろうかと

思うのですが、

 

つまり、自分の過去や現在をしっかり受け止めなさい、

逃げるな、立ち上がれ、と。

 

ちなみにこのセリフを言った本人も業を持つのです。

 

なので、責めると同時に

自分の業からの逃避、一緒に来て!

というメッセージを感じました。

 

みんな業を持つのです。

 

私も、まずは自分の良いところも悪いところも

受け止めるところから始めたいと思います。

 

こんな熱いメッセージとアートが組み合わさった

スーサイドスクワッド!!!!

まだご覧になられていない方はぜひ!

youtubeで予告編だけでも!

 

 

ブログって?

ブログでできることといえば、

記事を書くことができる、つまり、

個人が世界に情報を発信することができるということだ!

 

ブログを用いて、自分のお店を宣伝することもできるし、

広告収入を得ることだってできる。

それだけではなく、自分の記事が拡散されることで、

自分と同じようなことに興味がある人と新たに友達になれるかもしれない!

 

SNSなどの発達で、当たり前の感覚になっているが、

自分と世界中とが密接に繋がることは、なんとも不思議なことだ。

 

そしてタイムラグが少ないことも特賞の一つだ。

 

つまり、インターネットはもう一つの地球で、

その世界と繋がれる一つの形が、ブログなのである。

 

皆さんは、serial experiments lainというアニメをご存知だろうか。

 

 

 

 

このアニメでは、ネットの世界は

ワイヤード(歪んでいるみたいな意味)と呼ばれているのだが、

ワイヤードとリアルワールドが密接に交わっているという表現がされている。

 

この現実世界もそのような気がする。

ネットの世界とリアルの世界が密接に交わっているように思える。

 

ブログはこの世界の結合をより強力にする。

なんとなく怖い感じもするが、とても夢の広がる話だ!

 

この千里のブログを一歩ずつ歩いていこう!

ブログの千里の道を歩もう

つい最近ブログを始めたのだが、一向にブログの書き方がわからない。

その一方で、ブログに対する興味はますます深まるばかり。

 

そこで、ブログでブログの勉強実況をしようと思う!

 

僕は本当にパソコンを使うのが苦手なので、

がっつり初心者として、一歩ずつ勉強していこうと思うので

どうかよろしく!

 

またアドバイス等も

あればよろしくお願いいたします!

諦めない力 後編

 
 
 
前回は意志力の温存の話をした。
今回は、意志力の回復と
意志力の増やし方について。
 
意志力をしっかり回復させるためには
食事、睡眠、運動、休息なども大切である。
 
ここで肉体改造の素晴らしさが際立つ。
肉体改造では、
①体にいい食事をする
②筋肉をしっかり合成するために睡眠
③筋トレという最高の運動
④何回何セット、といった集中と休息
 
肉体改造を志せば
全て揃うのだ。素晴らしい。
やる気、元気、シナジー
 
集中力に関しては、
グーグル先生に聞いてみてほしい。
 
 
そして意志力を増やして継続するには、
①ありのままの自分を受け入れる
②深呼吸をする
③未来を思い描く
④最初の一歩だけしてみる
⑤マインドフルネスをする
 
などが挙げられる。
 
①について
自分のいいところも悪いところも
全て受け入れて、そこから毎日リスタートする。
成功しても傲慢にならない、
自分なんてまだまだもっと!と考える
失敗しても、
それで自分の人格を否定しなくていい。
なぜ失敗したか、どうすれば防げるか考える。
何かの本に書いていたが、
賢者には毎日が新しい人生である。
うーん、いい言葉だ。
 
②について、
深呼吸は脳に酸素を届けるにはもってこい。
心も落ち着くし、実際人間は
息を吐くときは心拍数が下がる。
 
③について
皆さんは、自分の後輩に、子供に、
はたまた過去の自分に
ああ、こうすればいいのに、
こうアドバイスしてやりたい、
と思うことはないだろうか。
未来の自分の視点に立って
今の自分にアドバイスしよう。
理想と現実のギャップに気づくのだ。
未来の自分は、
もっとポテトチップスを食べろ!
とアドバイスするだろうか。
 
④について、
高校化学でも出てくるが、
活性化エネルギーの山を越えると
反応はスムーズに進む。
物体に加速度を加えなければ、
物体は動かないが、動き始めると
その運動をキープする。
 
人間もにたようなとこがあって、
やり始めると意外とスムーズに
進行する。
 
筋トレがめんどくさく感じたら、
とりあえず、腕立て伏せを3回しよう。
 
⑤について
皆さん、マインドフルネスをご存知でしょうか?
 
背筋を伸ばして座り、
鼻から7秒ですい口から7秒ではく。
 
これを目をつぶりながら、
呼吸のみに集中して雑念をなくす。
雑念が浮かんできたら、
「あ、他のことを考えているな」
と自分を俯瞰して、また
呼吸に意識を向ける。
これを毎日五分から、
慣れてきたら20分ほど。
 
これを行うとどうなるのか。
 
なんと、前頭葉が成長するのだ。
 
前頭葉とは、
意志力を司るところと言われている。
理性の領域である。
 
ここが鍛えられると
意志力が増えるのだ!
 
 
 
 
これらを活用して、再びチャレンジだ!
僕は諦めない!
 
再び、肉体改造に向かって進むのみ!
 
 

諦めない力 前編

ゴリマッチョカンパニー


スタートの2月19日は84.1Kg。
3月5日現在は?
 
84.5Kg!!!!!増えとる!!!!
 
それもそのはず、
卒業生たちとご飯を食べまくったり
ストレスからお菓子を
食べまくったりしていたのだから。
 
これでゴリマッチョカンパニーも終了か。
 
そんなことはない。
ここから盛り返すのだ。
 
才能よりも
諦めない力が一番大切!
 
三日坊主を100回したら、
300日だ!
 
今日はこんな状況からの
大逆転方法について考えていきます!
 
継続するためには何が必要だろうか。
 
①目標
②熱意
③計画を立てる
④継続、何度でも立ち向かうこと
 
①目標に関して
目標はすでに立ててある。
75Kgになること。
具体像は、kanekinさんである。
スーツをオーダーしてビシッと決めたい。
 
②熱意に関して
僕は昔はとてもいい体格だった。
あの頃に戻りたい!
何より、人生において
今の体つきでいる時間はもう結構。
理想の自分になって
もっと自分を好きになりたい。
 
③計画を立てることについて
もう具体的に立ててある。
(運動に関しては後日アップする)
 
④継続、何度でも立ち向かうことについて
そう。
今回の本題はこれ!
 
!!!!!なんどでも立ち向かう!!!!!
 
継続するためには、心が折れても
何度でも再生して
何度でも立ち向かうことが必要だ。
 
それにあたって、意志力が大事だろう。
意志力は、人によって量が決まっている。
RPGの体力みたいなものだ。
そして実は何かを決断するときに消費される。
決断というものは
1日で非常に数多く行われている。
「やる」という決断と
「やらない」という決断は非常に多い。
 
筋トレする!とか
タバコ吸わない!とか。
 
それで意志力がどんどんなくなっていくのだ。
もちろんゲームのごとく
意志力を増やすこともできる。
 
しかし、いかに意志力を
節約することも大事である。
 
その方法は、「習慣にしてしまうこと」
 
人間は習慣になったことをするときに
特に意志力を必要としない。
(脳の違う部分が働くらしい)
 
そして、習慣は大体21日でつくらしい。
 
意志力を無駄に使わないためには
軸を設けることも有効だろう。
 
例えば、
うどんを食べようか、ステーキを食べようか
そう迷ったとき、
 
筋肉こそが全てだぁ!という軸があると、
 
炭水化物よりタンパク質!
はい!肉!ステーキ!となる。
 
これ買おっかな、買わないでいようかな
そう迷ったとき、
 
投資になるものしか買わねぇ!
という軸があると、
 
いらないものを買うか買わないかで
時間を浪費することは
格段に少なくなるだろう。
 
 
長くなったので、次の記事に続く!
 
 

布団から出たくねぇ

夜寝るときに
明日になるのが嫌だなぁと感じるなら、
それは人生に不満があるからだろう。
 
もし自分の人生に不満を感じているとするのなら
おそらくは
自分のことを信じれていないのだろう。
 
自分で自分を信じることができる
というのはなんと強いことだろうか。
 
自分の中の問題だから、
他者がどうしようが悪い影響を受けることはない。
 
僕は自分の文章を書く能力には全く自信はない。
しかしながら、
僕の言葉がときに人を助けることを知っているし
その自信もある。
つまり言葉で人を助けれると自分を信じている。
 
自分を信じることができないとは
どういって事象だろうか。
 
僕は、「比較」が原因だと思う。
 
例えば僕は自分の文章を書く能力には
自信がない、といったが、
これは自分よりも文章が上手い人を
数多く知っているからである。
 
他にも、
「失敗するかもしれない」という類の
自信のなさもあるだろう。
 
例えば、音楽の演奏をするときに、
「失敗するかもしれない」という気持ち。
これは、過去の
「失敗して自分」や「準備不足の自分」
というものと現在の自分を比較して
過去に対して現在が
優っているかわからないときに
自信を失うのではないだろうか。
 
ということは、この手の自分に対する
自信のなさは、
 
「現在の自分」を絶対評価することが
一番良いのではないだろうか。
 
ネガティブに「比較」しない。
 
過去にとらわれてはいけない。
過去は過去なのである。
経験にすればいいだけで、とらわれなくて良い。
 
今からすること、できることに
目を向けよう。
 
これが自分の人生を生きる第一歩だろう。
自分のこと、自分の心は
自分自身で決める。感じ方も含めて。
 
様々な外的要因はあれど、
基本的に人間は、自らの
心の中心では自分を自由にコントロールできる。
 
自分の心の中には世間体などなく
自由なのである。
まずはこの自分の中の安全地帯を守ることが
重要だろう。
 
僕は、誰がなんと言おうと
自分のことをアーティストとしている。
 
人から才能がないとか、遅すぎるとか
現実を見ろとか言われても関係ない。
 
何しろ、自分で自分のことを
アーティストと捉えているのだから
僕は少なくとも安全地帯では
アーティストなのだ。
 
ときには自らの安全地帯が
犯されそうになることもあるだろう。
 
しかし、他者がどうであろうが、
自分さえ信じていれば、安全地帯は
あり続けるのである。
 
次に、自分の人生を有意義に感じるには、
明確な自分の願望とそれを叶えるための
いつまでにどうするのかという具体的な目標、
その目標に向かっていることが大切である。
 
そして、
自分の目標を基準にして物事を判断する。
これが所謂、軸、だろう。
 
つまり、自分の中の軸というものは
限りなく自由で、自分の中だけで作れる。
そして他者にネガティブな
干渉をされないのである。
 
この軸に沿って、目標を達成する、
という意識もまた、大切だろう。
 
 
①比較しない
②現在、未来を見る
③自分の安全地帯を作る
④具体的な願望、目標を立てる
⑤軸を持つ
⑥達成を意識して行動する
 
これらができると、自分を信じることができ、
辛いこと、不満があっても
自分の人生を前向きに捉えることができる。
 
たとえ階段が辛くても、
階段の上に有名なケーキ屋さんがあれば
おばちゃんは笑顔で階段を登るのだ。
 
 
 
 

 

 
 

アンパンマン、ごめん

アンパンマンといえば、
馴染みの小児歯科で、ベッドの上にあったテレビでよくみていた。
 
小学生の頃、選挙カーがうるさすぎて
母に「あの車なんであんなうるさいの?
   アンパンマンのマーチかけたらええのに」
そんなことを言っていたが、今から思うと
本当に街アンパンマンのマーチが流れてもいいように思う。
 
1919年生まれである。東京に生まれ、上海や高知に住んだ経験も持つ。
 
1919年生まれということは、戦争を体験している。
1941年に帝国陸軍に入隊した。最終階級は
陸軍軍曹。
 
終戦後、クズ拾い会社や新聞社などをやり、
漫画家にたどり着いたのだが、
例のアンパンマンは、初めは絵本である。
 
僕がどこに衝撃を感じたのかという話だが、
アンパンマンに込められたと思われる
やなせさんの気持ちである。
 
戦時中にやなせさんは、正義という言葉が
どれほど信用できないものか痛感したそう。
 
僕は戦争経験者ではないが、
戦争経験者である祖父の話や
はだしのゲンなどからは、
正義という言葉が信用ならない
という気持ちはわからなくもない気がする。
 
正義というのは理想的なものだと思う。
が、果たして、自分が限界の時に
正義を果たせるだろうか。
 
もちろん人間としては、余裕がない時こそ
正義が大切であり、
正義を果たせる強い人もいるだろう。
だが、実際に余裕がない時に
正義を貫ける人がどれほどいるだろうか。
 
僕は寛容になりたい、大きい人になりたい
そんな気持ちでいるが、
実際今、
精神的に追い込まれる局面に囲まれていて
精神的な余裕がない。
 
するとどうだろうか。
余裕がない時こそ寛容になるべきなのだが、
自分でも驚くほど人のことを悪く捉えてしまう。
 
僕の軟弱性だったり、実際に人が悪かったり
色々あるんだろうが、
結局、寛容ではないし何よりバランスが悪い。
 
 
豊かな現代でさえそうなのだ。
それは戦時中戦後の貧困、大量の死、殺人
そんな環境下では、
正義が揺らぐのも無理もない。
 
 
だが、ヒーローは決まって「正義」を
口にするのだが、
飢えに苦しむ人間に具体的に
助けの手を伸ばすことはない。
 
やなせさんは、そんなヒーローへの
アンチテーゼを持ったそうだ。
 
そして、やなせさんは
「人生で一番辛いことは食べられないこと」
と考えていたらしい。
 
僕の祖父も食べられない辛さを
よく語ってくれた。
今の僕が肥満であることがなんとなく
申し訳ないような幸せなような。
 
祖父は、
「戦争以外の理不尽はなんとかなる。
 戦争だけはどうにもできない。」
 
と言っていた記憶もある。
 
水木しげるさんの自伝にも
食に関することは多く書かれていた。
 
そんな大切な食料を、困っている人に
届けるヒーロー。
 
そう、アンパンマンである。
 
正義の味方たるもの、
まずは飢えを助けることからなのだ。
 
これこそやなせさんの中の究極の正義だろう。
 
 
そしてアンパンマン
・顔を人に与えると力が半減する
・自分は食事しない(食物連鎖から抜ける)
・弱点も多い
 
しかし困っている人を放っておくことはない。
敵から逃げることもない。
 
自己犠牲。
 
なんという男、というより漢。
そもそもアンパンマンに性別があるかは
定かではないが、正義はあるようだ。
 
驚くのはこれだけではない。
 
 
 
 
これがなんと、
一説によると、海軍特攻隊だった
弟さんに向けての歌だという説がある。
この説は一応否定されているのだが
影響は否めないと感じている。
 
これをyoutubeで観て、
今まで替え歌とかして、
 
アンパンマン、ごめん
 
となったのだ。
 
 
そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのは嫌だ!
今を生きることで 熱いこころ燃える
だから君は行くんだ微笑んで。

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえ胸の傷が痛んでも。

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ
解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙
だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に
愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える
だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び
たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は
行け!皆の夢守る為
 
 
僕はこのことを知った以上、
今の世界に感謝を感じ、
幸せに生きていこうと思う。
 
そして、抽象と具体、
そのどちらもの正義を目指したい。